カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

ハーブ&野菜 ひと口メモ Part2

【手軽に楽しめる秋のサラダ野菜】

プランターや畑の小さなスペースで、または日当りの良いキッチンで、手軽にサラダ野菜を育ててみましょう。

プチリーフ

スーパーのサラダ野菜売り場に、パック詰めにされたものをよく見かけるようになりました。べビーリーフ、プチリーフと一般的に呼びますが、いろいろな葉菜の5~8センチの若葉をサラダ野菜として収穫したものの総称です。成葉に比べるとビタミン・ミネラル類の割合が豊富で、彩りや味わいが異なる種類を混ぜて利用することによって、見た目も栄養的にも、もちろん味も、1ランク上のサラダの出来上がりです。
栽培も容易で初心者にもお薦めです。プランターや鉢植えの場合は過乾・過湿に注意すれば大丈夫。収穫は、地上部を残して若葉のみを切り取ります。下部を残せばしばらくすると再び若葉が再生してきます。

藤田種子のベビーリーフ種子をご紹介します。

作り易くてマイルドな風味
キャベリッチレッドキャベリッチサラダ法蓮草サラダ水菜ネオピーノピノグリーンピノホワイトマルピーノ

サラダの彩りに
サマーレッドリーフデトロイトレッドアジアンマスタード

個性的な風味がサラダのアクセントに
中国南風芥菜プチセロリワイルドロケットセルバチコシーメンロケットサラダマスタード

いろいろ楽しめる
サラディミックスプチリーフムスクラン

小さく育ててベビーリーフとしても利用できるサラダ野菜
エンダイブサラダマスタードフリルレッドフリルグリーンスイスチャード各色アメリカンレッドオークリーフイタリアンレッドオークリーフオークリーフグリーン
など

スプラウト

昔から食べられているもやしや貝割れ大根など、発芽野菜の新芽をスプラウトと呼び、近年ブロッコリーやソバ、クレスなど様々な種類が出回っています。スプラウトは「天然のサプリメント」とも呼ばれるようにビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。
それは植物の種子が持つ不思議な発芽メカニズムのおかげ。種子は、水や温度など発芽に必要な条件がそろうと発芽を開始しますが、そのとき発芽に伴う代謝で、種子の状態では存在しなかったビタミンや栄養成分が生み出されるのです。
ブロッコリースプラウトはガン予防に効果がある、ソバスプラウトは血圧降下作用のある物質を含むなど、具体的な効用も発見されています。
気温が下がる秋~春にかけては、家庭でも簡単に栽培ができるスプラウトの栽培適期です(真夏は温度が上がり過ぎて、ぬめりが出たり、虫がわいたりして、なかなか難しかったりします)。

藤田種子のスプラウト種子をご紹介します。
スプラウト用種子には全て無消毒の安全な種子を使用しています。

もやしタイプ(暗室で育て、緑化させないもの)
大豆アルファルファ

貝割れタイプ(茎が伸びるまで暗室で育て、その後光をあて緑化させたもの)
貝割大根青軸貝割大根キャベツマスタードクレス豆苗ソバ
などほとんどのもの

ページトップへ